子ども脱毛専門店 パルティール

〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町1538(イトーヨーカ堂様より400m)

営業時間
11:00〜20:00(平日)
10:00〜19:00(土日)
定休日
月曜日

お気軽にお問い合わせください

0120-46-0073

初めての子ども脱毛

パルティールの子ども脱毛は3歳~小学生までOK!!

お子さんの脱毛をする前に、知っておきたい発毛理論や脱毛メカニズムを解説いたします。

知っておきたい毛周期と発毛メカニズム

まずは、効果的な脱毛を行う上で大切な毛周期のお話をさせて頂きます。
毛には、毛周期という毛のサイクルがあります。このサイクルに合わせて施術を行うことが、必要となってきます。下記のイラストは、毛の成長過程を断面図にしたものです。

発毛期から始まり、次に成長期は3段階に分かれており、成長初期の状態だと、まだ皮膚表面には毛が届いていない状態です。
次に成長中期、後期となりますが、毛の成長が一番ピークを迎えて元気な状態がこの成長後期にあたります。
その後、退行期、自然脱毛となり、また発毛(休止)期から始まるというサイクルを体中の130万本の全ての毛が繰り返し行っていきます。

子ども脱毛は発毛因子へアプローチ

毛のメカニズムにおいて、毛が抜け落ちる際に「毛が抜けた」「新しい毛をはやさなきゃ」と、いう信号が「バルジ」へ送られ、そこから発毛因子(「毛の種」に例えます)が、皮脂腺から栄養分をもらって成長しながら「毛乳頭」へ降りてきます。
毛乳頭へ到着した「毛の種」は、今度は血管から栄養を補い続け、どんどん成長していくという工程こそが毛のサイクルであり、成長期→退行期→自然脱毛→休止期…と繰り返されるのです。

パルティールの子ども脱毛は、バルジから生まれる「毛の種」のみを狙い、「毛の種を減らす」という「発毛予防理論」に基づいて開発された、唯一の脱毛法なのです。

なぜ?痛くない?

休止期の毛の皮脂腺は、皮脂表面から近い場所にあります。
ここから「毛の種」が生まれて毛が成長していくわけですが、この段階で特殊光により「毛の種」(発毛因子)を消滅させ、細胞分裂をストップさせます。
照射はいたしますが、「焼く」必要がないので、高温のエネルギーは不用となります。

そのため、パルティールのこども脱毛は38度の「温かくて気持ちの良い」低温で、「痛くない」脱毛なのです。

例えば「火傷や火傷による炎症やシミ」といったトラブルの心配もありません。

この方法は理にかない、ムダ毛が生えてこない状態をつくることができる、すなわち「ムダ毛予防」ができる。
しかも、「痛くない・安全・スピーディー」にできるのです。

自己処理の危険性

カミソリ・シェーバー

剃った毛の断面図が太くなり、次に伸びる毛が濃くみえます。
また、お肌の角質層を傷つけてしまうため、雑菌が入りやすく毛嚢炎などの炎症を引き起こす可能性もあります。
刺激による乾燥や肌荒れからかゆみや色素沈着の原因になることも…。

毛抜き

無理に毛を引っ張ることで、毛穴が開き炎症を起こすことも。
痛みを伴い、抜き方によっては毛穴が変形し、埋没毛も発生します。また、皮膚も一緒に引っ張られるので、鳥肌状のブツブツになってしまったり、色素沈着をしてしまう可能性もあります。

除毛クリーム

直接肌に塗布するため、肌に負担がかかり、かぶれや肌荒れを引き起こす原因にもなります。また、肌表面のたんぱく質や角質が一緒に溶かされ、炎症やアレルギーを引き起こす可能性もあります。
敏感肌の方は特に避けたほうがよいでしょう。

 

家庭用光脱毛器

家庭で手軽にできるということで選ぶ方もいらっしゃいますが、操作方法が面倒だったり間違った方法で皮膚に負担を掛ける恐れがあります。また、サロン用とは違い低出力のため、結果が見えにくい場合もあります。
カートリッチなどの消耗品のコストがかるなど、定期的に行えない、自分での操作は面倒になったなど、デメリットがあります。

 

お気軽にお問合せください。
お待ちしております。

お電話でのご相談・お問合せ
0120-46-0073

営業時間:11:00~20:00(火曜~金曜)/10:00~19:00(土曜・日曜)

定休日:月曜

〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町1538